鼻 形成|診療案内 美容外科・形成外科のことなら阪田美容・形成外科

03-6380-6962 診療時間 10:00~18:00 休診日 木曜・日曜

診療案内 Treatment List

鼻 形成

鼻を高くしたい

隆鼻術・プロテーゼ

プロテーゼは、医療用素材のプロテーゼを使用する隆鼻術です。
「鼻ぺちゃが悩み」「外国人のようなスッと高い鼻すじに憧れている」など、鼻を高くしたいとお考えの方は、プロテーゼで高く立体的な鼻を目指せます。鼻を高くすることで、顔全体がすっきりと美しく整った印象に。
今までの症例を元に院長が施術中にお一人ひとりの鼻の形に合うようにプロテーゼを削り、患者さまにご確認を頂きながら調整します。

隆鼻術・ヒアルロン酸注入法

鼻へのヒアルロン酸注入は、メスを使用しないため、お試ししやすい隆鼻術としておすすめのプチ整形です。
「周囲には気付かれたくない」「ナチュラルに鼻を高くしたい」など、自然な仕上がりをご希望の方におすすめします。

さらに詳しくはこちら>

施術料金
施術内容 通常料金
(税抜)
プロテーゼ挿入法 ¥280,000
ヒアルロン酸注入法 1本・1ml ¥65,000
ヒアルロン酸注入法(アラガン社 ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス) 1本・1ml ¥75,000

小鼻を小さくしたい

鼻翼縮小

鼻翼縮小は、横に広がったり張ったりしている小鼻を縮小する治療です。
小鼻を小さくすると、鼻全体が小さく見えるため、顔全体のバランスが整います。必要であれば、他の隆鼻術や鼻尖修正と併用して治療することで、理想の鼻を目指せます。
小鼻は、小さければいいというわけでもありません。縮小し過ぎてしまうと不自然で違和感のあるカタチになってしまうので、形に配慮した施術とセンスが求められる治療です。

施術料金
施術内容 通常料金
(税抜)
鼻翼縮小 ¥280,000

鼻先を整える

鼻尖修正(必要に応じて耳介軟骨移植)・鼻中隔延長・鼻橋部耳介
軟骨移植・鼻尖拳上・唇裂鼻修正

鼻尖修正(必要に応じて耳介軟骨移植)

「だんご鼻」は、鼻に関するお悩みの中でも最も多いご相談(※小社調べ)のひとつです。鼻孔が横に広がり、鼻すじがなく、鼻先が丸く大きく見えてしまいます。だんご鼻の原因は様々ですが、鼻尖修正で余分な軟骨や皮下脂肪を鼻の内側から取り除くことで、鼻先を小さく細くすることが出来ます。
当院では、鼻の中で行うクローズ法とオープン法(鼻橋部にメスを入れますが、傷に配慮し行います)をご選択いただけます。

さらに詳しくはこちら>

鼻中隔延長

鼻先の様々な不満に適した治療法が鼻中隔延長術です。鼻中隔延長では、軟骨を鼻中隔下縁に移植し、鼻尖部・鼻橋部の形を整えます。

鼻橋部耳介軟骨移植

鼻橋部と上口唇の角度、鼻橋部と鼻翼のバランスを整える手術です。

鼻尖拳上

“魔法使い”の様に、鼻尖が下がり長く見える鼻を”ツン”と上向きに整える施術です。
クローズ法で行います。

唇裂鼻修正

唇裂による鼻の変形を形成外科医、美容外科医としての経験を活かし、鼻全体として総合的な判断を行い治療いたします。

施術料金
施術内容 通常料金
(税抜)
鼻尖部耳介軟骨移植¥350,000
鼻尖形成¥350,000
鼻尖形成+鼻尖部耳介軟骨移植¥550,000
鼻中隔延長(耳介)¥730,000
鼻中隔延長(豚軟骨)¥650,000
鼻橋部耳介軟骨移植¥350,000
鼻尖挙上術¥390,000~
唇裂鼻修正¥300,000~

リスクについて

・効果については個人差があります。

・仕上がりに左右差が出る場合がありますが、微妙な左右差は誰にでもあります。鼻を高くすることで目立ちやすくなることがあります。

・鼻尖形成:術後に、横から見るとpollyBeak(オウムのくちばし)のように見える場合があります。この変形は少なからず起こりうる可能性があり、耳介軟骨移植やI型プロテーゼ、ヒアルロン酸注入などで目立たなくすることが可能です。

太い鼻・斜鼻・ワシ鼻

鼻骨切り

太い鼻を細くする方法として、鼻翼縮小と鼻骨切りの2つがあります。
原因が鼻骨にある場合は、鼻骨切りが適しています。まずは、鼻の幅が広い原因をしっかりと適正に判断することが大切です。骨の部分が太い場合は鼻骨を削り、骨切りもすることにより幅を細くします。鼻の中より行いますので傷に配慮しています。

さらに詳しくはこちら>

斜鼻修正

生まれつき、または外傷などで曲がった鼻をまっすぐにしたいというお悩みの方に適した治療法です。鼻骨切りと鼻中隔軟骨部の湾曲を修正し、まっすぐな鼻筋に整えます。鼻の通りも良くなるので呼吸も楽になります。鼻の中より行いますので、傷に配慮しています。

さらに詳しくはこちら>

鼻骨削り

ワシ鼻は、鼻骨や鼻中隔軟骨が隆起してワシのくちばしの様に湾曲し、魔女の様な鼻に見えたり、男っぽくがっしりと見えます。鼻の中から鼻骨部を削り軟骨を切除することで平らにし、女性らしい優しげな美しいラインに整えます。

施術料金
施術内容 通常料金
(税抜)
鼻骨切り全身麻酔別途¥600,000
斜鼻修正(鼻骨切り+鼻中隔湾曲含む)全身麻酔別途¥750,000
鼻骨削り¥350,000

リスクについて

・効果については個人差があります。

・全身麻酔を用いる施術について:全身麻酔のリスクとして、術後にのどの違和感があります。
その他の副作用として、まれに吐き気や嘔吐、頭痛などがおこる場合があります。 歯の損傷はほとんどございませんが、最善の注意を払っております。治療中の場合はお申し出下さい。

当院の“鼻 形成”のこだわり

全患者さま院長担当

当院の鼻 形成は、全て院長が担当いたします。ご質問がございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。今までの症例を元に院長が誠実にお応えします。

37年の実績を誇る、日本最高峰の医療技術

当院院長の阪田和明は、大手クリニックなどで30年以上の施術実績を重ね、総院長を歴任した美容形成外科医です。日々医療技術を研鑽し、他院の医師にも施術指導を行っています。美容・形成術のことなら、当院院長にお任せください。

高い医療技術で“理想の鼻”を実現!

鼻形成は、高い技術が必要とされる治療です。「治療したのに以前とあまり変わらない・・・」ということがないよう、患者様が納得のいく仕上がりを目指します。当院院長が行う鼻形成術は、予約の取りにくい施術のひとつです。今までの症例を元に院長が、患者様一お人おひとりに適した施術法をご提案します。

施術の流れ(隆鼻術)

STEP1カウンセリング

医師によるカウンセリングを行います。お悩みやご希望などをお伺いし、適切な施術法のご提案と、施術の流れやアフターケアなどについて詳しく説明します。
ご質問がありましたら何でもご相談ください。

STEP2術前シミュレーション

カウンセリングでお伺いしたご希望の鼻の高さや形、デザインをしっかりと確認します。患者様にご納得いただけましたら、施術を開始します。

STEP3施術

施術中は局所麻酔を使用しますので、痛みに敏感な方にも対応しています。
施術中、高さなどを確認しながら行います。

STEP5アフターケア

施術後、アフターケアについて看護師より詳しくご説明させていただきます。
後日、腫れや痛みなど気になることがございましたら、お気軽にお電話にてご相談ください。

施術後の留意点

  • ・施術当日は腫れに個人差がありますが、徐々に腫れは引いていきます。
  • ・シャワーは当日から、洗顔はギブスオフ後からOKです。 ※ギブスオフは手術日から6日目
  • ・施術後1週間は過度のお酒、激しい運動は控えてください。

Q&A よくある質問

プロテーゼを入れた後、鼻をかんだりつまんだりすることは出来ますか?
施術後1カ月程でプロテーゼは安定します。2週間程度は鼻の穴の傷が安定していないので、強く鼻をかんだりつまんだりするのは避けてください。その後は普通に鼻をかむことが出来ます。
ヒアルロン酸の効果はどのくらい持続しますか?
効果の持続には個人差があり、ヒアルロン酸の種類や注入量によっても異なりますが、約6カ月から1年ほど効果が持続します。
鼻を高くしたいのですが、ヒアルロン酸とプロテーゼどちらが良いでしょうか?
「高い鼻をキープしたい」ということであれば、プロテーゼをおすすめします。「メスを入れるのは抵抗がある・・・」という方は、ヒアルロン酸を注射するだけですっとした鼻を目指せます。

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

アクセス
〒160-0006
東京都新宿区舟町1-12 MKビル2F東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」4番出口1分
診療時間
10:00~18:00
休診日
木曜日・日曜日
03-6380-6962
無料メール相談・予約